私たちについて

ABOUT

フリーランス、個人起業家、個人店舗経営者、などは個人の才能・強みをビジネスにします。
その強みを地域の企業や行政の課題解決に活かせたらどうなるのでしょうか?

個人起業家・店舗経営者は独自の商品サービスを事業化してるので、新規事業立ち上げに才能を発揮します。
ライターやPRスキルがあるフリーランスは社外広報部として活躍できます。
個人の事業者以外にも多様な才能を持つタレントと共創すれば多くの可能性が生まれます。

企業は外部人材として活用し、人材不足解消や社内の人材育成に役立てることができます。
行政も特別職非常勤職員として活用し、地域資源の活用や地域課題解決に役立てることができます。

個人の才能を再発見し、引き出し、高めるために環境や仕組みをつくるのがまちのタレント事務所。
そのタレントたちと共に課題解決や新たな可能性へチャレンジしましょう。

Why talent production?

才能とは負荷なく自然とついついやってしまう思考と行動のパターンと言われてますが、個人で事業を行う起業家や店舗経営者、フリーランスは、独自の価値を創造しないと生き残れませんので、そこで才能は磨かれ進化します。

とはいえ、受ける仕事の中で「これは自分じゃないとできない」「未知なる挑戦でやりがいある」と思えるものがどれだけあるでしょうか?半分を超えていれば相当ラッキーか自らのブランディングと営業に成功してると言えるでしょう。

スキルの磨き方を知っている人は多くても、才能の磨き方を知ってる人は少ないです。自らの才能とその発動条件を知る人も多くはないですし、才能を磨ける未知なる挑戦の機会に恵まれる人も多くはないでしょう。

その才能を発揮し、磨くことは自己実現欲求を満たし、自分を活かして働く=生きることにつながります。

そのサポートと環境や仕組みをつくるのがまちのタレント事務所の役割であり、それこそが私たちの才能でもあるのです。

Our Vision

仕事において、人生において、才能の発揮度合いを数値化できるとしたら、100%が理想です。

なるべくそれに近い状態を目指すためにタレント図鑑でその人の現在の才能を客観的に多角的に可視化します。

そして個々の才能とそれに見合う適切な仕事や挑戦の機会、活躍の場所をマッチングすることで100%を目指します。

企業など依頼する側の視点で考えると、独自の才能を持つ人に対して、その才能を正しく理解し、存分に活用する仕事の発注をできてないことがほとんどでしょう。単なる切り出しの業務をコスパ重視で外注するだけならクラウドソーシングで十分。

同じ目線で伴走し共創できるタレントが依頼者とタッグを組み、共に抱える課題を解決したり新たな可能性を発掘することで、関わる人たちの才能発揮への理解度が高まり、結果として地域に才能をより高く発揮するタレントが増えるほどに地域資源活用や課題解決を進めることを目指し、各地にまちのタレント事務所を地域展開します。

最新記事

more information

何も見つかりませんでした

お探しのコンテンツを見つけられませんでした。検索をお試しください。